汗の量が多いと、洋服などに匂いが染み込んだりしませんかね?
繰り返しているお気に入りのシャツが、汗のせいで嫌なニオイ、色がついてしまう・・・。

もちろんですが、着るふくには選択をしているのですが、脇の部分に出来た薄いシミが取れず、きた時は無臭でも、汗を掻くと匂いがついてしまう。このシミとニオイを何とかしたいのですが、、、。

体の中で一番汗をかくのが脇だとおもいます。そして、体温や気温の影響で、蒸発しにくい場所のために、ニオイが発生しがちになるのが脇なんですね。

そんな部分であるからこそ、洋服の脇もまた、汗染みが付きやすく、ニオイがつきやすい部分になるんですね。

とりあえず、選択をすることで、落とすことは出来ますが、完全に綺麗には落とせていません。やがて変色して黄ばみになります。そして一度黄ばんでしまうと、簡単に落とせなくなり、結局はお払い箱に、、、。

そこで、綺麗に洗う方法としては、固形のアルカリ性石鹸を使います。
脇の汗が染み付いている部分を石鹸でシミの箇所でもみ洗い、汚れがひどい場合は、シミに塗った後、クエン酸、重曹などを使い、ふりかけてもいいかと思います。

かなり面倒な作業になるかもしれませんが、穏やかな純石けんや無添加せっけんをつかい、綺麗に洗うことで、黄ばみを防ぎ、綺麗に落とすことが出来ます。

できることなら、お気に入りのシャツにニオイが付けたくないのなら、直接肌に触れないようにするのがいいので、肌着を一枚きてから、上に着るのもいいかもしれませんね。